記事一覧

子ども防災デイキャンプ 大盛況となりました。

天気が心配されましたが5月7日(土)第3回子ども防災デイキャンプが予定通り開催されました。
先日の熊本地震もあり、防災への関心が高まり参加者120名程と大盛況のイベントとなりました。

今回の企画は子どもたちに土のう作りとプラロードの組立を体験してもらいました。

ファイル 71-1.jpg
子供たちだけで組立中。

ファイル 71-2.jpg
完成し大はしゃぎ。

次に津波避難ゲームと題し、
子供たちが津波に扮した高校生ボランティアからプラロードの高台(6段積、約75cm)に逃げるというゲームをしました。

ファイル 71-3.jpg
この高台に子供たちが逃げます。

ファイル 71-4.jpg
最後にみんなで記念撮影

中京テレビ様のニュースで取り上げて頂きました。
http://www.news24.jp/nnn/news86229802.html

毎日新聞様の朝刊にて掲載して頂きました。
http://mainichi.jp/articles/20160508/ddl/k23/040/163000c

戸田川緑地様のホームページにも掲載されました。
http://todagawa-staff.sblo.jp/archives/20160507-1.html

(一社)愛知県建設業協会様のホームページにも掲載されました。
http://www.aikenkyo.or.jp/00data/associ_info/associ_info-0375/index.html

(一社)名古屋建設業協会様のホームページにも掲載されました。
http://meikenkyou.or.jp/topics/diary.cgi?no=120

関係者の方々、大変お世話になりました。
子どもたちの笑顔が最高でした。

明日、プラロードを実演致します。

第3回子ども防災デイキャンプにて毎年恒例となりましたプラロードを実演致します。

開催日:2016年5月7日(土)10:00~13:00
場所:戸田川緑地ボランティアハウス東 芝生広場

今年はプラロードの高台(6段積、約75㎝)を2つ作り、津波避難ゲームをしてもらいます。
また、子供たちの手で実物大のプラロードを組み立ててもらいます。

土のう作り、働く車見学会、美味しい炊き出しと盛りたくさんの内容となっております。
皆様のご来園を心よりお待ちしております。

ファイル 70-1.jpg

関東エリアでのプラロード資材センターのご案内

平素はプラロードをご用命頂き誠に有難う御座います。

弊社は中部地方を本拠地にプラロード事業を行っております。
中部地方の資材センターは愛知県丹羽郡扶桑町あり、
東は新潟県近隣、西は関西エリア並びに以西(九州地方を含む)をフォローしております。

今回は関東地方の皆様へ
弊社の関東地方のプラロード資材センターのご案内で御座います。
場所は千葉県四街道市内黒田です。(東関東自動車道 四街道ICまですぐ。)とても交通の便がよい所です。
ファイル 69-1.jpg ファイル 69-2.jpg

関東エリアはすべてフォローさせて頂きます。
ご質問、ご用命は弊社の本社(名古屋市)までご連絡くださいませ。
弊社へのプラロードの益々のご用命をお願い申し上げます。

香流橋の耐震補強工事が竣工致しました。

名古屋市緑政土木局様発注の香流橋補強及び補修工事が無事竣工致しました。
県道田籾名古屋線(基幹バスレーン)の香流川にかかる香流橋の橋脚を耐震補強致しました。


ファイル 68-1.jpg
PCM(ポリマーセメントモルタル)乾式吹付という方法を使用致しました。


ファイル 68-2.jpg
施工中です。何度か雨に悩まされましたが無事施工出来ました。


ファイル 68-3.jpg
完成です。
大昔は木製の橋だったとお聞きしました。

耐震補強工事は昨年の上社陸橋工事に続いてですが、現場も川の中、耐震補強も弊社としては初めての工法と技術力アップになったのではないかと思っております。工事にご協力頂きました、たくさんの皆様方、誠に有難う御座いました。
平成28年度もスタート致しました。本年度も協力会社様始め皆様の更なるお力添えをお願い申し上げます。

小幡緑地の木の道更新工事が竣工致しました。

愛知県尾張建設事務所様発注の公園緑地整備交付金事業費 公園緑地整備事業費(単県)合併工事 木の道更新工事が竣工致しました。
小幡緑地の大変静かな、名古屋市内とは思えない環境のいい現場となりました。

ファイル 67-1.jpg
写真奥に映っております古い木の道を手前の色鮮やかな新しい木の道に更新致しました。

発注者様を始め工事にご協力頂きました皆様方、誠に有難う御座いました。
桜も咲き出し、外へ出て散歩もいい季節になって参りました。
公園を散歩される皆様方にも色鮮やかな新しい木の道は喜んでいただけるのではないかと思います。