記事一覧

長久手市の同地区にてクロスウェーブを施工致しました。

長久手市様発注の平成27年度2号調整池整備工事にてプラスチック貯留槽クロスウェーブを施工致しました。
工事場所は長久手市丸山地内(1号調整池の公園西駅を挟んで反対側の駅前広場予定地です。)

2号調整池は
下池 39×8m=312m2 高さ1.86mで(CW 16段積)545m3
コンクリート貯留槽の中に施工致しました。

ファイル 78-1.jpg
着手前です。

ファイル 78-2.jpg
組立完了です。

ファイル 78-3.jpg
シートも包み完了です。

ファイル 78-4.jpg
皆様もご記憶の愛・地球博記念公園の観覧車がきれいに見えております。

今回、1号調整池と2号調整池をほぼ同時施工となりました。
関係者の皆様、誠に有難う御座いました。

地下式貯留槽は地上部が有効利用できるのが最大のメリットであります。
プラスチック貯留槽クロスウェーブは皆様方のお役に立てる商品で御座います。益々のご用命を弊社までお願い申し上げます。