記事一覧

建築現場にてプラロードが採用されました。

名古屋市内のマンション新築工事にて
プラロードが建築現場にて初めて採用されました。

マンションの立体駐車場を作られるときに
高さ2m~5mのピットを掘ります。
先にピットを掘りますので、
本体建物工事に大型車を通したいときに
ピットの穴が邪魔になります。

ファイル 36-1.jpg
15m×5m 高さ2mです

今までは砕石を使ったり、H鋼で鋼台を組立たりしていたそうです。
そこで、ピットの穴埋めにプラロードが採用されました。
プラロードですと人力施工で施工スピードが速く
撤去時もピットを汚さずに済みます。

ファイル 36-2.jpg

ファイル 36-3.jpg

動画はこちら
http://youtu.be/Bhl6oyWgDGc

ご採用頂きました建設会社の皆様、新しい扉を開いでくださり誠に有難う御座いました。
建築関係の皆様方、プラロードをぜひご用命ください。