記事一覧

新藤森橋の耐震補強工事が無事竣工致しました。

名古屋市緑政土木局様発注の新藤森橋補強工事が無事竣工致しました。香流川にかかる新藤森橋(名東環境事業所の北側)の1基の橋脚を補強致しました。
今回の工事は橋脚の厚みを増すと河川流量に影響がでるため、
橋脚をはつり工で3.2cm削り、その上にコンクリート吹付を行う点に技術力を要しました。

ファイル 104-1.jpg  ファイル 104-2.jpg
着手前です。痛みが目立ちます。


ファイル 104-3.jpg ファイル 104-4.jpg

工事にご協力頂きました協力会社を始めたくさんの皆様方、誠に有難うございました。

2019年度がいよいよスタート致しました。
元号も変わり、本年度は「変化の年」になります。
本年度も益々、技術力を磨きレベルアップをしたいと考えております。皆様方のお力添えをお願い申し上げます。

市道桶狭間勅使線第2号道路改良工事(その2)が竣工致しました。

名古屋市緑政土木局様発注の市道桶狭間勅使線第2号道路改良工事(その2)が無事竣工致しました。
工期が10カ月延長と大変難産となりましたが、関係者の皆様のご協力により工事を完了する事が出来ました。

工事内容は愛知用水をアンダーパスで横断する道路の側面擁壁を築造するものです。

ファイル 103-1.jpg

ファイル 103-2.jpg
擁壁の高さは最大で7m以上になりました。


ファイル 103-3.jpg

工事にご協力頂きました協力会社関係者の方々をはじめ、たくさんの皆様方、誠に有難うございました。更なるご期待に応えるべく努力して参りますので何卒、宜しく御願い申し上げます。

多数のご来場、誠に有難うございました。

建設技術フェア2018in中部
盛況のうちに無事終える事が出来ました。
今年で5年連続の出展となりましたが昨年にも増して
プラロードの認知度が上がっていると実感する事が出来ました。
ファイル 102-1.jpg      ファイル 102-2.jpg

当初は会場の一番奥の列のブースで来場者が少ないのではないかと心配しておりましたが、予想に反しご対応出来ない方がいらっしゃる程の大盛況となりました。ご対応出来なかった方々にはこの場をお借りし御礼申し上げます。

軟弱地盤に最適な簡易仮設道路資材「プラロード」工法
益々皆様のお役に立てますよう、活動して参ります。
我々のブースにお立ち寄り頂きました多数の皆様方、誠に有難うございました。

昨年に続き新島田橋の耐震補強工事が竣工しました。

名古屋市緑政土木局様発注の新島田橋補強工事(その2)が竣工致しました。
昨年工事を行った橋脚柱(子柱)のもう1基の橋脚柱をRC巻立にて補強致しました。

ファイル 101-1.jpg
今回の橋脚柱は親柱です。

ファイル 101-2.jpg
全景です。
(右側が今年施工、遠くの左側が昨年施工です。)

工事に携わって頂きましたたくさんの皆様方、ご協力誠に有難うございました。無事故、無災害で工事を終える事が出来何よりです。

平成30年度が始まりましたが、更に技術力を磨き皆様方のご期待に違わぬよう努力して参ります。
本年度も協力会社様はじめ皆様の更なるお力添えを宜しくお願い申し上げます。

小牧市の建築現場にてプラロードが採用されました。

愛知県小牧市の建築現場にて軟弱地盤に最適な簡易仮設道路資材プラロードを13か月間レンタル使用して頂きました。
工事関係者様の通勤車両用駐車場1500m2として採用いただきました。

今回は撤去時の写真を掲載致します。
ファイル 100-1.jpg
全景です。

ファイル 100-2.jpg
撤去後もプラロードの凸凹があるだけです。土の圧密がほとんどありません。

ファイル 100-3.jpg
かなりの水分がありました。
13カ月使用して頂きましたが、無事返却出来ました。

工事関係者の方々、13カ月の長期間に渡り軟弱地盤に最適な簡易仮設道路資材プラロードをレンタル頂き誠に有難うございました。
プラロードは地権者様にストレスなく借地をご返却出来る事が大きなセールスポイントで御座います。
益々のご用命をお待ち申し上げます。

ページ移動